がんね栗の里について

がんね栗の関係図

 

 

 

 

企業組合 がんね栗の里 とは

山口県知事認可の団体で地権者、長年のがんね栗栽培者、菓子製造者、財務に詳しい人、イラストレーター、営業経験の豊富な人達が自らの経験・ノウハウを活かして、資本と労働を持ち寄り、地元の特産品であるがんね栗を中心とした地域農産物等の生産、加工、販売の6次産業化による付加価値を創造することにより、雇用と所得の向上を図り、地域の再生、活性化する ために設立。

障害者の就労についても、積極的に協力したいと思います。

 

平成24年度に農林水産省6次産業化認定団体となりました。