2016年

12月

22日

いよいよ配達が

明日から、24日、25日と休日のために、クリスマスケーキの配達が始まります。A:ブッシュ・ド・ノエルは箱の関係で限定25台にしていましたが、箱がなくてもとの要望でオーバー。B:昨年と同じくがんねクリスマス(15cm)。合計で昨年を上回るご注文をいただきましてありがとうございます。今年も10回に及ぶ洋菓子一級技能士の実技研修を終えての製造です。

がんね栗のクリームや蜜煮もご賞味下さいませ。

2016年

12月

10日

商品がない?

納品に行って、棚を見ると空っぽ?

近くで見ると、「大好評につき完売しました」と書いてありました。ほっとしました。お買い上げいただきましたお客様にお礼を申し上げます。

宅配便にせずに、お届けするのは、こんな状況が把握できるからです。岩国からここまで来る時間と経費を考えれば

割に合わないとの忠告もありますが・・・。

ここは宇部空港2Fです。

がんね栗衛門のポスターもあり、他に類のない貴重品種 岩国がんね栗のポスターも目立ち、がんね栗衛門、ぐりがれった、マロンパイ、ジャム、フィナンシェ、マドレーヌ、栗入りようかんなどを販売しています。先日ある方が宇部空港に行ったけど無かったと言われたのはこんな状況だったのでしょう。

2 コメント

2016年

12月

05日

和三盆入の栗衛門とグラッセを

20セットのみの販売をします。

好評の「がんね栗衛門」ですが、今回グラニュー糖を和三盆に変えて、120gではとのお問い合わせににもお応えしまして、約40gの食べ易いサイズにしました。

開発以来なかなか諸事情により販売していませんでした「マロングラッセ」を2個プラスして。

年末年始に大事なお方へのプレゼントに如何ですか。

ヤフーショッピングでどうぞ。

0 コメント

2016年

12月

03日

マロングラッセ

製造スタッフが長年の実技研修の末にいよいよ販売にこぎつけるまでになりました。

まだ大量にはできませんので、和三盆入りの「がんね栗衛門」とセットで。

詳しくはヤフーショッピングを。

0 コメント

2016年

11月

28日

ニッポン全国物産展(25~27日)

広島と徳島の間で山口県代表として、おやつランキングに出店。いらっしゃいのポーズは東京支部長。ノミネート品はもちろん「がんね栗衛門」。その割には、持参した数が少なかったのか3日間の半ばでゼロに。見通しの甘さなのか、それとも深い考えがあるのか? 東京で販売していますお店を紹介しましたが、期待してご訪問いただきましたお客様には誠に申し訳ありませんでした。

0 コメント

2016年

11月

22日

3年前に・・

今日は博多で開催されました「九州・山口こだわりの食」大商談会に行きました。

参加された商談会の方ではないバイヤーさんから表記の言葉が。

3年前にがんね栗のペーストを食べて、その後、いろいろ他のを食べてみたが・・・。ということで来年1月に良いことが。

商談会なので、サンプルもあまり持参しなかったのですが、「美味しい」是非にとの要望で、売っちゃいました。

こういう言葉が聞けるので、商談が成立しなくても、参加したい。

商談も進行中ですが。

 

1 コメント

2016年

11月

17日

お恥ずかしい!

栗と言えば、「丹波栗」が有名です。関西では栗と言えば勿論「丹波栗」。

その丹波栗の本場からの視察でした。生産者、観光・商工関係者、行政機関の方達45名の前で、当組合の経過、取り組みをお話ししました。臆面もなく。これも「がんね栗伝導士」の仕事の一部だと思って。

しかも、がんね栗衛門、マロンパイ、ぐりがれった等の販売もしました。

お買い上げいただきましてありがとうございました。

情報交換も出来まして、今後に活かしたいと思います。

2 コメント

2016年

11月

13日

生きてます?

もう一足の草鞋の施設にご無沙汰して、顔を出すと利用者がいつもいう言葉が「生きてたの?」その返事が「生きてます。ほら」と言って、短い右足を上げ、左足を上げると、喜びます。

まだまだ、忙しい日が続いています。昨日、今日と2日間錦帯橋近くのIフェスタには一人で出店していました。向きの関係でスイーツに太陽があたるので、法被を使いました。

製造スタッフは注文に応じるためにおお忙しの状態で。

1 コメント

2016年

11月

03日

産業交流展2016

東京ビッグサイトで開催されました交流展に出展していました。

30日は地元の秋のビッグイベント「サンチャロウ祭り」に出店していましたので、午前中はその手伝い、午後東京へ。2日午後11時に帰ってきました。

写真は、時の人、小池百合子東京都知事です。

1 コメント

2016年

10月

29日

やまぐち総合ビジネスメッセ

昨日(28日)と今日、周南市「キリンビバレッジ周南総合スポーツセンター」で開催されている

メッセに出展しています。ものづくりの関係で「山口県中小企業団体中央会」のブースにも、当組合のパネルがあります。

ロビーでは「がんね栗マロングラッセ」「マロンビジュー」「マロンコンポート」のポスターもあります。2年前くらいに栗を提供した方から、貴重な物をいただきました。展示していますので、会場で見て、触ってみてください。

1 コメント

2016年

10月

24日

完売。これでいいのでしょうか?

17~19日東京の霞が関ビルでの「霞マルシェ」21~23日高島屋大阪店での「がんね栗フェア」。いずれも、用意した商品は完売でした。

いずれも初の出店です。東京では前年度の他社の実績等を勘案して準備しましたが、開店1時間で・・・。急遽「おいでませ山口館」にお願いしましたら、店長さんが自ら商品を持参されましたが、それも・・・。

大阪でも、3日間もたせるのに苦労。実際予測して数を準備するのですが、

持って、帰るのが嫌で・・・。甘いなあ~。関西の友人、知人に支えられての完売でしたし、ありがとうございました。でも多くの方達に「岩国がんね栗」を知っていただいたのが、最大の収獲?。

(写真は高島屋大阪店です)

 

2 コメント

2016年

10月

13日

テストマーケティング

28年10月13日

山口で商品個別相談会に行ってきました。次の商品企画の将来性、予測、反応をみるためにチャレンジします。

アイデアはありますので、帰路早速試作品に取り掛かる準備をしました。

0 コメント

2016年

10月

09日

ポスター

地元では知られていても、県央では「がんね栗フー」とのとこで、ポスターをつくることになりました。がんね栗の紹介で。しかし、商品がないと・・・。

出来上がったのがこれです。

まだ依頼された得意先には届けていませんが、13日に持参します。右下の作品は岡山の時のものです。

1 コメント

2016年

10月

03日

支えられて

1~2日、イオンモール岡山で開催された「みんなではぐくむ♪にっぽんの食」地域産品魅力発信イベント、中国・四国エリアに出展。20社のひとつです。

折角の「がんね栗衛門」の特徴を強調したらと、急遽(2日に登場)手書きで書いてきていただきました。一々、口で説明しなくても、これで一目瞭然

。効果抜群でした。関係者の奥様のプレゼント。知り合いの方は魚さんから貰ってきたと、毬つきの栗を。皆様に支えられての活動です。ありがとうございます。

「がんね栗衛門」は岡山天満屋ふるさと銘菓とユアーズ岡山駅前店で売っていますので、こちらもよろしくお願い致します。

0 コメント

2016年

9月

30日

くぐり抜けると失格?

トンネルを抜けるとそこは雪国。しかしこれは抜けるとアウト。

栗生産者組合の方にお渡ししました栗の簡易スケール。

この大きさの穴を通るのは、小さいサイズの栗。通らないのが大きい3Lサイズ以上。

明日から10月。後1週間もすれば、がんね栗の収獲が始まります。

戦争状態の、嵐の前の1~2日イオンモール岡山で「がんね栗衛門」「ぐりがれった」「マロンパイ」等を売ります。

 

0 コメント

2016年

9月

27日

ネーミング部門で

岡山アークホテルで開催されました「食の発掘商談市in岡山」に行ってきました。

そこで現在商標登録中の「がんね栗衛門」が参加商品の中で選ばれました。

もっと嬉しいことは、この3~4年間の活動をご存じのバイヤーさんから、取引のお話がありました。問屋を介せず、直接でと。この場合、今後の予測が違います。そのお店だけに留まらない可能性があるからです。アルコールの量が増えそうです。明日も大事な用件があるのに。

 

0 コメント

2016年

9月

22日

所変われば

これは、新しい場所での「がんね栗タルト」と「がんね栗サンド」です。後ろに「がんねぐりって」とのPOPもあります。

これで、売り上げが伸びています。商品を置く場所、ディスプレイで変わるのを実感しました。私がしたのではありません。お店の方が。ありがとうございます。

0 コメント

2016年

9月

19日

がんね栗マロンパイが

LOCATION JAPAN 10(松田龍平が表紙。15日発売)

の82ページに掲載される。

編集部が選んだご当地の逸品で。(「逸品!やまぐち」もありましたね)

全国各地の特産品やご当地などを取材しているLJ編集部が、自信をもっておすすめするご当地の逸品・・・として。

なお、20日発売の「エンタミクス」(KADOKAWA)では、○○○も「全国鉄板○○○」で30~35品目のなかで取り上げられます。

少しずつ、がんね栗が全国に広がるように留意致します。

2016年

9月

15日

一足の草鞋を

朝、家を出て宇部市、山口市、防府市、周南市、下松市、岩国市(由宇町)を回りました。別に選挙活動ではありません。○○ドライバーでもありません。商品の配達等でした。その会話の中に次のヒントが。face to face が私の基本です。宅配にしたらのアドバイスもありますが、スキームができるまでは。

15時からの会議が、草鞋を脱ぐためのものでした。二人の障害児の親ですので、三方一両損でなく、本人も養護者も職員も良い方向での決断の過程です。

私はカテイを大事にします。この過程(プロセス)も家庭(ファミリー)も。

2016年

9月

14日

どこも課題は

山口県中小企業団体中央会の移動中央会「岩国会場」に行ってきました。

協同組合や企業組合の方達の出席で、ご多聞に漏れず、人材不足(人手不足)。後継者不足が・・・。

 

2016年

9月

11日

吉報!

これは私の言葉ではありません。TELがあり、吉報です。と相手先の最初の言葉です。内容は3ケ月前、営業に行き、では委託販売でとのことで、当組合の商品を置かせていただきました。最初は価格の面で、無理かなあ~との相手先の言葉でした。委託ですから、売れた分だけ。当然です。

しかし、この3ケ月間の実績を認めてもらったようです。買い取り制にしてこうして新規取引先が増えました。

 

 

2016年

9月

10日

ダブルの専門家による実技研修。

➀ 昨年から継続しています洋菓子一級技能士のプロによる「がんね栗ロールケーキ」の実技研修の一枚です。

これから、研鑽をつみ12月に発売予定です。

乞うご期待。

② 写真はありませんが、当組合の販売戦略のプラスアルファーの準備中です。実はそろりと船出はしていますが、もう少し態勢が出来ないと・・・

 

2016年

9月

06日

9月6日 井筒屋くらしの宅配便に

今月から配布されています表記のカタログの裏表紙に、「極みがんね栗」「がんね栗衛門」「がんね栗ぐりがれった」「がんね栗マロンパイ」が掲載されています。

15日発売、22日発売の冊子にも掲載予定です。誌名は発売前に。先月後半から各地に「がんね栗衛門」「がんね栗ぐりがれった」の商品を発送していますので、店頭で見かけましたら是非ご賞味下さい。

2016年

8月

31日

やまぐち6次産業化・農商工連携人材育成研修会

山口市で開催された表記の研修会に参加しました。ブログやフェースブックで毎日、見ています「鳥巣研二さん」の講演を聞きに。

いろいろと考えなければと思いました。また、業界の動向も伺え参考になりました。

先日はやましろ商工会の「経営分析、経営計画策定セミナー」に参加しました。9月の天候を気にしつつ、10月の収獲の前に少しでも前進するために。

2016年

8月

25日

今年のがんね栗は

今年のがんね栗は

例年この頃に、栗生産者組合の方と情報交換及び対策会議です。

県農林事務所の方達も一緒に。

昨年は例年より早かったのですが、今年は例年通りではとの予測。でも来月の気候が一番心配。

2016年

8月

19日

アグリフードEXPO

先程、東京から帰ってきました。

収獲はそれなりに。一歩ずつ。着実に。のつもり。

写真は企業組合がんね栗の里が6次産業化認定団体となった時の農林水産省大臣、林芳正参議院議員さんです。地方再生のためにエールをいただきました。

ブースです。今回は東京支部長不在のために、若い方にお手伝いしていただきました。

早速、ご注文を帰路(フライト中)いただきましたが、「がんね栗」なので、まだ収穫前の連絡をさせていただきました。残念。

2016年

8月

16日

関西で「がんね栗衛門」初お目見え

今日、いかりスーパーマーケット様に発送いたしました。23店舗で近日中に店頭に並びます。

白箱に入った「がんね栗衛門」どんな評価をいただけるか楽しみです。L版サイズの「がんね栗」と「写真のPOP」を見かけたら、ご賞味下さい。

明日17日から東京へ。台風で飛行機は飛ぶかなあ~。

18~19日、ビッグサイトで開催の「アグリフードEXPO」に出展。

2016年

8月

13日

宇部空港で

2Fの「逸品!やまぐちのコーナー」で「がんね栗のお菓子類」が販売されています。

「ぐりがれった」は小麦粉を使っていないので、小麦粉アレルギーの方に好評です。

こちらは新山口駅1Fです

(株)エビスさんのブースの「逸品!やまぐち」のコーナーにがんね栗の商品が並んでいます。

「がんね栗ジャム」が売れています。

2016年

8月

11日

実技研修

13,14日下松SA(上り)で販売する新商品の最終チェックでした。

新商品をお待ちのお客様のために、アイテムを増やすように精進しています。写真は次の次の予定商品です。

2016年

8月

07日

まとめて

新しい販売方法を展開するために、事務、発送が出来る様にバタバタしており、しばらく休んでいました。

高校総体のフェンシング会場が岩国でしたので、NPO法人が特産の「レンコン」の花の実と「がんね栗」のお菓子        を販売しました。

3日間 関西でした。特別支援学校の同窓会で、長男と次女が参加するのを楽しみにしています。2000年に美和に引っ越ししていますので16年続いています。後何年続けられるか。

会場で、がんね栗のお菓子等を売り、先生や保護者の方に買っていただきました。ありがとうございます。

そろりと船出をしています。管理、運営を模索しながら・・・

2016年

7月

22日

もう少しで・・・

販売の次の展開の準備を進めています。苦手な分野の事なので専門家の方達のご指導、ご協力であと一歩です。地元や出展等で販売してお客様の評価で自信の持てる「がんね栗衛門」をメインにして、広範囲にアピールできる形で。   乞うご期待を。

2016年

7月

16日

下松SA(上り)で

今日から18日まで、地域物産コーナーで「栗衛門」「ぐりがれった」「マロンパイ」等を販売しています。

「がんね栗知っているよ~」の声を聞き、組合を立ち上げた時より認知度が増えたのを実感しています。

2016年

7月

12日

「ぐりがれった」 が

この商品の販売には約2年間かかりました。焼成するには、何か「つなぎ」が必要でいろいろ試しました。最初は小麦粉。それから・・・。

先日も北海道からのご注文でしたが、今日は東京から。地元でもあちこちで評価をいただき、ご購入いただいています。がんね栗と砂糖のみの「栗衛門」を焼いただけですから。「栗のわかる人に」が私のテーマです。

2016年

7月

10日

がんね栗

ようやく10円硬貨位の毬です。触っても痛くありません。

これが秋にはあの和栗で最大級のがんね栗に。

東京は新宿、池袋、大阪は難波、北九州では小倉のデパートに今秋がんね栗が登場します。

それまでの天候が気になりますが、順調に成長して欲しいと思います。

2016年

7月

05日

あっ、がんね栗がある

昨日のことです。6月20日から道の駅ピュアラインにしきで商品を販売しています。配達して、店内にいると、会計カウンターの近くからこの言葉が。

また「美味しいだよね~」「最近がんね栗よく聞くよね~」思わずうれしくなりました。マロンパイをお買い上げいただきました。ありがとうございました。今日から大阪に行ってきます。

2016年

7月

01日

すみませんでした

29日は東京から帰り、ホットして酩酊とまでいかないが、ほろ酔いでもなく

3日間の出来事のみでした。つい嬉しさが先行して。

まだ、明るい兆しが・・・の段階で、浮かれてる場合ではありませんでした。この組合の設立から、中小企業団体中央会、産業振興財団、産業技術センターの方達にもいろいろご協力、応援をいただきました。勿論その他にあらゆる面でもご協力いただきました方達もいらっしゃいます。本当にありがとうございます。

ご恩返しは当組合の目的を、実践で、実績で示していきたいと思います。

前半が終わり、後半に入りましたが、事業ではクオーターですので精進します。

2016年

6月

29日

実りの梅雨?!

22時30分我が家に帰ってきました。東京での出稼ぎを終えて。

がんね栗の収獲は秋ですが、いろいろと実りの予感が。まず東京に支社(最初は駐在員、出張所長、営業所長、支店長、支社長と次々ランクアップ。しかし会社ではないので、東京支部かな~。後ろ姿が東京支部長。美和町出身。これからもご協力いただけることになりました。

また、まだ栗ペーストしかない時からのバイヤーさんを訪問、面談。これだけの商品アイテムを揃えたこととこだわりの「栗衛門」「ぐりがれった」の評価及びご商談。これから東京の各所でがんね栗の商品がお目見えすることでしょう。これらも、バックアップいただきました商工会連合会、県の農林水産部の方達のおかげです。ありがとうございます。ご期待に応えるように

精進致します。

2016年

6月

25日

東京へ出稼ぎ?

昨日は27日から29日開催の東京新宿新南口NEWoMAN 1F AKOMEYATOKYO催事「逸品!やまぐちフェア」で販売する「栗衛門」の製造でした。そして今日発送しました。私は明日、錦帯橋空港から出発します。販売員でもありますが、時々、営業に出かける予定です。

2016年

6月

23日

道の駅仁保の郷

現在開催中の「逸品!やまぐち道の駅フェア」は30日までです。

これは、仁保の郷のコーナーです。

右端にがんね栗の里の商品が並んでいます。モンブラン、マロンシューは冷凍品ですので、違うコーナーにあります。

2016年

6月

16日

犬も歩けば・・・

朝7時前に家を出て、山口に。予約をいただいていました「栗衛門の入った菓子箱」とマロンシューをお届け。商工会連合会に寄り、包装紙のデザインのご意見拝聴。産業振興財団で今年一番力を入れている案件(一部)の仕事を教えてもらいに。午後は会議。帰途道の駅仁保の郷では、フェアの状況の確認。マロンシューや栗ジャムの売行き具合で微笑む。道の駅ソレーネ周南でもマロンパイの在庫なしに、にっこり。やはり、棒にあたる。

やっていれば、助けていただける。期待してやっているのではありません。

「天知る。地知る。人知る。」(悪事も善行も) ビールが美味しい。

2016年

6月

15日

この花はがんね栗です。

現在、町内の栗園はあちこちでこの状態が見られます。

今から、秋までの天候が気になります。昨年は不順で小粒でした。

日柿雨栗です。今年に期待します。

2016年

6月

12日

下松SAで

販売のスタッフが居ませんので、子供2人と地域物産展に。

もっとも、2人は写真撮影のみですが。

1人だと、商品説明が偏ります。

気を付けなければ。反省。

2016年

6月

10日

宅急便のセンターで「がんね栗」

宇部市で荷物(勿論商品です)を送ろうとしていると、「がんね栗。有名ですよね~」と言われ、うれしいと共に何故がんね栗を知っているのと思い質問しました。道の駅で商品を見られたそうです。そして岩国の友人が「がんね栗。美味しいのよ~」と言われたからです。商品をご購入いただいたかどうかは聞きませんでしたが、がんね栗を一人でも多くの方に知っていただければありがたい限りです。

2016年

6月

05日

フジグラン宇部

4日間、「やまぐち地産・地消フェア 食べちゃろ市」に出店。

2時間以上かけて到着。2日には久保田宇部市長さんもブースに立ち寄られ、「栗衛門」の表示を見て、添加剤も入らずこれでは安いと言われました。お客さんが栗衛門の試食後、他の売り場を回られ、この味が忘れられないと再び来場。ご購入。昨日買ったが、美味しかったので今日もと来られた方。10本まとめてお買い上げいただいた方もいらっしゃいました。初登場のがんね栗マロンシューも途中で無くなり、追加注文で何とか対応。

おかげさまで、売り上げの方も順調でした。

TELやフェイスブック等でのご来場、ご協力ありがとうございました。

2016年

6月

04日

道の駅仁保の郷

「逸品!」やまぐち 道の駅フェア」の試食販売イベントが開かれ、出店しました。下松SAでお買い求めいただいた方があの味が・・・と「栗衛門」を4本。

この日の様子は5日の読売新聞山口版に写真入りで掲載されています。中国新聞にも「岩国特産の岸根栗・・・」と。多くの県民の方にがんね栗を知っていただき、味わっていただきたいと思います。

2016年

6月

01日

道の駅フェア

4日から30日まで、「逸品!やまぐち道の駅フェア」が開催されます。きくがわ(下関市)、おふく(美祢市)、ゆとりパークたまがわ、阿武町(萩市)仁保の郷、願成就温泉(山口市)潮彩市場防府、ソレーネ周南に昨日から商品を発送しています。

県内各地で、がんね栗の商品を味わっていただきたいと思います。

2016年

5月

28日

NPO法人の総会

二足の草鞋のNPO法人障害者支援村の総会でした。市の事業の地域活動支援センターを主に運営しています。経営的に大変で職員にはご苦労をかけています。今年度から、がんね栗の里の商品も販売して、手数料をNPO法人に支払うことを説明しましたら、社員(NPOの場合、こう表現し、1000円の会費)の方から、早速注文をいただきました。

Win,winの関係でした。ありがとうございます。

2016年

5月

25日

北海道から

現在、東京新宿南のルミネ新宿新南口店のAKOMEYA TOKYO催事店で販売しています「ぐりがれった」をお買いいただきました北海道の方からTELがありました。栗の木のオーナーの方の北限は仙台ですので、初め北海道からと聞いて・・・。

しかし、美味しいと言われ、うれしくなりました。この商品開発には約2年かかっています。商品名も紆余曲折の上決めました。

来月、県内の道の駅でも販売致します。お客様の感想が楽しみです。

2016年

5月

21日

実技研修

今年度2回目の洋菓子一級技能士の大日田哲男先生による研修です。中央の女性は子供を背中におぶっての参加です。貴重な後継者です。左の方は山口経済レポートの記者の方です。今年度も後18回開催して、製造スタッフの技術向上に努めます。その中で次の新商品を開発致します。 明日は第5回通常総会です。

2016年

5月

15日

道の駅ソレーネ周南で

と言うことで(前日の関係で)、ここで、がんね栗モンブラン、がんね栗マロンシューが初登場。

告知により、隣の防府市よりMさんが、最初のお客さんでした。ありがとうございます。

終了後、道の駅潮彩市場防府に行き面談でした。今月中にここにも当組合の商品が登場致します。乞うご期待。

2016年

5月

14日

下松SAで

本日、がんね栗モンブラン、がんね栗マロンシューがここで、本邦初公開でしたが、私のミスでJANコードの連絡をしていませんでしたので、持参しましたが販売延期となりました。残念。

2016年

5月

12日

岩国商工会議所のセミナーに参加

NPO法人の関係で終日岩国市内。18時30分から21時30分までのセミナー受講後帰宅(約50分かかります)入浴後です。今日から11回のスタートです。本来は私はこのセミナーの対象外ですが、事業の運営(経営)に私が一番欠けている点を学びに通うつもりです。商品アイテムが揃い、今年度は販売元年で正念場と肝に銘じています。体に気を付けて、倒れないでとのアドバイスを大事にしながら。

2016年

5月

11日

下松SA(上り)と道の駅ソレーネ周南で

週末の14,15日は山陽道下松SA(上り)で15日はソレーネ周南で

新製品2アイテム「がんね栗モンブラン」と「がんね栗マロンシュー」を販売致します。いずれも冷凍品ですが、限定数の予定です。

2016年

5月

10日

実技研修

菓子一級技能士による、実技研修20回の初回です。昨年教授していただいた技術の復習を主体にします。レベルアップしつつ、新しい商品開発もしたいと思います。

2016年

5月

09日

実生

長いゴールデンウィ-クも終わりました。家の周りの整理でした。塀のリフォーム等を含めて。

商品が不足して、製造、配達にも追われました。

栗園も順調ですが、これは実生です。ペットボトルに入っており、イベント等に持参します。

食べるあの栗から、まず根が出て、それから幹の部分が・・・

珍しがられます。

2016年

4月

29日

錦帯橋まつり

昨日、今日と2日間の出店でした。昨日は朝方は雨でしたが、段々と晴れ模様に。今日は一日良い天気でした。

このテーブルクロス?は初登場。

これからも、あちこちこれで見参。よろしくお願い致します。

2016年

4月

26日

錦帯橋まつりで

第39回の錦帯橋まつりは29日(金、祝)です。当組合は前日の28日からの「城下町掘り出し市」から出店します。

と言っても、「美川木工」さんの一隅で。製造スタッフがサプライズの限定品を考えています。勿論、がんね栗ペーストたっぷりの品です。

当日をお楽しみに。

2016年

4月

18日

先ず、ぐりがれった から

先日のプロカメラマンの写真撮りから、店頭販売のPOPを作成。

下松SAで初登場した「ぐりがれった」を試食していただいた方が「美味しい」「まさに栗だ」「珍しい」と言われ、簡易包装で販売しましたら、好評でしたので。

2016年

4月

14日

我が家で

午前中は周南市、下松市、岩国市由宇町に商品の配達でした。

午後は「栞」の撮影です。商品アイテムも増え、PRのツールをいろいろ模索中です。

いろいろ、作業しながらの会話の中に意外と次のヒントがあるのです。

2016年

4月

10日

下松SAで

9~10日の出店でした。9日は博多でしたので、私は今日のみ参加。2日間でしたが、売れ筋商品は日にち、時間で違うのを感じました。「栗衛門」「マロンパイ」は不動ですが。初登場の2枚入「ぐりがれった」も好評で、今後の展開に期待したいと思います。

前副知事の藤部秀則氏も美和町に行かれる前に立ち寄られ、ご購入いただき、新規のがんね栗の木のオーナーを紹介いただくことになりました。

福田良彦岩国市長も立ち寄られ、ご購入いただき、励ましのエールもありました。頑張ります。

2016年

4月

09日

OB会

博多で開催されたOB会に出席しました。

がんね栗の木のオーナーもいらっしゃいます。1916年6月5日の創立から今年が100周年です。この会社でのサラリーマン時代の経験が現在の仕事に役立っています。懐かしい人達にお会いして楽しいひと時でした。

2016年

4月

06日

栗のお好きな方は集合!

週末の9~10日は山陽道下松SA(上り)の地域物産展に出店します。

栗と砂糖のみで無添加の「栗衛門」(柔らかい)と「ぐりがれった」(固い)、がんね栗の渋皮煮が丸ごと入った「マロンパイ」等々販売します。

ご当地初お目見えの「ぐりがれった」は一言で言えば「栗せんべい」。

一般的に せんべい と言えば、つなぎ として小麦粉等が入っていますが、これは、栗と砂糖(保存のため)だけです。

3月の出店の時にお客様からのリクエストがありましたので、簡易包装(2枚入)で300円(税込)です。もし、割れていましたら、ごめんなさい。

この開発に2年近くかかっています。勿論、小麦粉や他のものをつなぎとして、いろいろ試行錯誤した結果の商品です。

まず試食してみて下さい。お口に入れて、かむと、栗の風味が感じられるはずです。

2016年

4月

04日

モンブラン(試作品)

栗と言えば「モンブラン」と言うことで

スタッフがまずイベント様に製造してみました。

味は洋菓子一級技能士の直伝ですので、

実技を重ねてその内販売致します。

2016年

4月

01日

記念式典で

2人の子供(障害者)が通所する施設が就労継続支援B型を開始する(生活介護にプラス)ので、出席しました。家人は保護者として。私は来賓で(地元の手をつなぐ育成会の代表なので)。

この式典の前後は、商品の配達やようかん(練と抹茶)の製造にも少し携わっていました。今期も健康に気をつけて頑張う。

2016年

3月

31日

今期も今日で・・・

写真は、特定非営利活動法人 障害者支援村が運営しています、地域活動支援センター フェリスの花見です。徳山動物園に利用者9名、支援員4名で行きました。桜の下での記念撮影。

今期も無事、終わりそうです。開設以来順調に(計画よりは遅れ気味ですが)。明日から新しい期が始まります。販売元年のつもりで精進したいと思います。

2016年

3月

29日

山口経済レポートに

27年度やまぎん地域企業助成基金の助成先に選ばれたので、表記の取材を受け、28日号で掲載されました。

地方創生部門ですので、がんね栗の商品アイテムを増やし、各層のお客様のニーズに応え、地域の活性化に努めたいと思います。

2016年

3月

27日

かたくりの花

雨の予報もありましたが、何とか・・。

島根県の吉賀町の「かたくり祭り」に行ってきました。当組合で販売しており、○○より高いが○○より美味しいと言われています「がんね栗アイスミルク」を製造していただいています「山吹グリーンファーム」さんの地元です。大勢の人でした。古代米うどんも食べてきました。美味しかったです。

2016年

3月

24日

新たな販売ツールを

今年度も後わずか。来年度は、今までの方針のパワーアップとプラスを考えています。ミラサポの専門家派遣事業を活用して2日間、教えていただきました。私の不得意な分野(でも得意な分野もありませんが)に挑戦しようと思います。その為にアンドロイドからiPhoneに変えました。

使用法や写真の撮り方を学びました。が活用出来るまでには時間がかかりそうですが精進します。お二人の先生にはあきれずにご指導の程よろしくお願い致します。

2016年

3月

21日

3日間の出店を終えて

19日から今日までの下松SA(上り)の出店を終えて、大変うれしいことがありました。

➀まだ本格的に販売していない「栗衛門」を19日にお買い上げいただいたお客さまが今日来られました。しかし、完売でありませんでした。申し訳ありませんでした。美味しかったので買いに来たのにと。

②SAのインフォーメーションにTELがあり、がんね栗の里さんは今日も出店されていますかとの問い合わせだったそうです。

③きんとんやスィートマロンを購入されて、エリア内で食べてみておいしかったのでと、すぐ買いに来られた方も数人。ありがたいことです。

製造スタッフも益々精進することでしょう。

20日、柳井の花香遊での販売も好評でした。今後も頑張ります。

2016年

3月

20日

製造スタッフが

今日は、フィナンシェ、マドレーヌ、サブレ、栗衛門等を製造している女性2名(1名は人の後ろですみません)が販売に。自分たちが作った商品が試食で「めっちゃ美味しい」「うまい」と言われて嬉しく、自信になり、また精進しようと思いましたと言われ、こちらもうれしく思いました。

明日も、組合員の方が助勢してくれます。

19日の下松SA(上り)

当初の雨の予報でしたが、曇り空で

美和から出る時には、雨がちらほら。

しかし下松SAでは雨も降らず。

4月1日会社に就職予定の女性が販売を手伝っていただきました。

2016年

3月

17日

予告(下松SAと柳井で)

19日~21日、山陽道下松SA(上り)地域物産展で出店します。通常、ここで販売している商品以外のアイテムです。栗衛門、栗ジャム、スィートマロン、がんね栗練ようかん、栗入りようかん、抹茶ようかんは初お目見え。後は11月21日~22日にも販売しました茶巾絞りのきんとん、マドレーヌ、フィナンシェ、サブレ、アイスクッキーです。

20日は柳井の花香遊にも出店します。こちらも昨年に続いての2度目です。

19日は雨みたいですが・・・

2016年

3月

14日

宇部、山口へ

午前中は宇部の産業技術センターから山口の商工会連合会、産業振興財団。

昼食後、福祉関係の会議。その後、県庁に。今月末で退任されます藤部秀則副知事にご挨拶に伺いました。美和町で、農事組合法人を立ち上げた時の農林事務所の所長さんでした。この時も加工所を開所して、お餅やがんね栗のお菓子を製造していました。この時にもいろいろお世話になりました。

企業組合がんね栗の里設立後も、がんね栗の木のオーナーさんになっていただいたり、お世話になりました。ありがとうございます。

今日の午前中の行動は次の展開の準備でもあります。

2016年

3月

12日

あちらとこちら、そして

11日、下関方面から、帰るなり、菓子の表示等で夜遅くまで。製造は他のスタッフさんでした。

今日は3名の女性陣が周南市の龍文寺での「華衣」(衣と食のコラボレーションイベント)に出店でした。自分たちが製造した栗のお菓子の販売です。初めてお客さんの試食による評価を受ける人も1名居られましたが、上々で益々製造意欲が湧いてたそうです。

当方は午前中、中小企業組合士視察研修8名の方への説明でした。栗衛門等の評価も良く、一層精進すべきだと感じました。

午後は岩国市での市民公開講座(福祉関係)の司会進行の役目が待っていました。

この間にトラブル。車に鍵を置いたままロック。さあ大変。時間との勝負。

最終的にタクシーを手配して、自宅まで往復。5000円弱の出費。

当分倹約のためにアルコールを控えようと思いながら、ビールを飲みつつ

これを書いています。意志薄弱。

2016年

3月

09日

個別面談ほぼ終了

もう一足の草鞋の福祉関係の施設で、障害者の利用者との面談でした。3日間かけて。筆談だったり、手話が出来ないので、身振り、手振りも交えて。

そして、彼、彼女の保護者の方との個別面談も相手のご都合に合わせての個別面談。私も二人の障害者の父親ですので、本人の思い、希望。保護者の思い、希望に寄り添って、少しでもそうありたいと思い、実行したいと思います。

その合間を縫って、お菓子の製造にも従事しています。

明日から一泊二日の旅行です。子供が通園している施設のお別れ親睦旅行(18名)です。ルートの中に東京でのスーパーマーケットトレードショーでお会いしました方の関係の所で昼食です。

2016年

3月

05日

卒園の保育児に

地元の保育園の卒園児にプレゼントをしたいとの篤志家の依頼を受けて、栗ペースト使用のサブレにデコレーションしてみました。

0 コメント

2016年

3月

02日

やまぎん地域企業助成基金

下関に昨日から行っていました。

1日の夜はがんね栗の木のオーナーの方(大学を出ての会社でのワンダーフォーゲル部)との会食でした。

創造的・革新的な経営に取り組まれている企業8社。伝統産業の存続・発展に貢献されている事業者1社。今回創設された地方創生に資する取組をされている企業5社(この部門で表彰)。大学等で行われている研究開発5部門。の計19事業所でした。

山口銀行頭取の福田浩一理事長の挨拶で始まり、当組合も表彰状、助成金、記念盾をいただきました。山口県産業振興財団の推薦によるものですが、この助成金はがんね栗の加工品製造の器具、販売に関するツールに有意義に使わせていただきます。ありがとうございました。

懇親会では「マロンパイ」を円卓に出していただき好評でした。帰宅すると

東京からのサンプル依頼もあり、春から縁起がいいかなあ~。

2016年

2月

29日

西宮プレラホールで

プロのピアノ伴奏で、しかもこの日に備えてのレッスンでの成果で「愛を止めないで」「雨のち晴れるや」は皆さんから「良かった。今までで一番」と言われました。

こちらの「ビリーブ」も高評価でした。小学校時代の先生3人も来られて、本人はその前で歌ってご機嫌でした。

私はほっとして、栗の木のオーナーの方(高校時代の同級生)と昨夜は飲み会でした。

2016年

2月

26日

明日から関西へ

3日間関西に行ってきます。知的障害者の長男と次女が西宮プレラホールで歌を歌います。私はマネージャー兼運転手です。二人はこの日を楽しみに昨日も本番に備えて、ピアノ伴奏の先生に教わっていました。

後何年続けられるか分かりませんが、続けたいと思います。

勿論、がんね栗のお菓子を持参して、がんね栗の木のオーナー様を含めて多くの人に味わっていただきます。

2016年

2月

25日

製造スタッフが

出産の関係で製造現場から離れていた方からTELがあり、余裕が出来たので菓子製造に携わりたいとの事です。人数も増え、技術向上に精進していきたいと思います。

地元の保育園の行事関連でお菓子の注文依頼があり、スタッフがいろいろ工夫して提案しましたら、高評価をいただいたそうです。

地元の特産品で地元に求められる商品も製造します。

2016年

2月

23日

10日間過ぎて

東京から帰ってきて、その間の仕事の片づけ、名刺交換させていただいた方へのお礼やサンプル、見積書等で追われていました。まだ全部終わっていませんが。もう一足の草鞋のNPO法人の仕事もあり・・・。

今後や4月以降の来年度の準備もしています。

この間に朗報もありまして、この件については3月2日以後に。

2016年

2月

12日

2月9日~12日

9日は準備で会場入り。夜は「首都圏バイヤー交流懇親会」。10日から12日まではトレードショー。

写真は10日夜の「山口県出身経営者会」の様子です。

11日、村岡山口県知事、河村衆議院議員が激励に。前日は岸衆議院議員も。

第50回なので、例年の1.5倍の広さでした。西ホールなのと5展示会の合同開催なので、来場者数は・・・

4回目の出展なので、以前来場されました方もおられました。がんね栗ペーストしかなかった。ペーストと栗煎餅(その時は、商品名がついてませんでした。「ぐりがれった」のことです)とアイスだけでしたね。と言われ、商品アイテムが増えたことを評価していただきました。

色々な出会い、助言をいただきましてありがとうございました。今後の参考にさせていただきます。

2016年

2月

09日

東京へ

明日10日から12日まで東京ビッグサイトで開催される「第50回スーパーマーケットトレードショー2016」に出展しますので、行って来ます。相棒が飛行機嫌いですので、新幹線で。

商品アイテムも増えましたし、頑張ってきます。

2016年

2月

07日

広島大牡蠣祭り が終わって

昨日と2日間のイベント出店が終わりほっとしています。

RCCがテレビ、ラジオの告知で入場者が多く、かきではなくりですが、忙しい時間でした。人が多いと言うことはビジネスチャンスも多いとあらためて思いました。

強力な助っ人のKさんには感謝しています。ありがとうございました。助かりました。

9日から12日までは、ビッグサイトでのスーパーマーケットトレードショー出展です。これにもKさんはきていただけます。カミさんの友人です。

2016年

1月

31日

市民活動カフェ

岩国市民会館で開催された表記のイベントに出店しました。と言っても、軒下をお借りしての販売です。この組合を立ち上げる前に、農事組合法人も立ち上げていますので、そちらの商品も販売しました。

岩国市民の方でも「がんね栗」をまだご存じない方が居られるので、この活動の必要性を再認識致しました。始めた時よりは知名度が向上していると思っていますが、まだまだ道半ば。

2月6,7日は広島旧市民球場での「ひろしまフードスタジアム冬の陣~広島大牡蠣祭り~」に広島広域都市圏ゾーンに出店します。

認知度向上のために。

2016年

1月

26日

ひろしま夢ぷらざ

昨年に続いて2回目の店頭販売です。昨年は3時前には、売る商品がなく、早めに店じまいで、ご迷惑をおかけしました。今年は充分商品を持参しました。まだ寒さが続いており、客足は昨年ほどではありませんでしたが、栗ペーストは好評でした。もちろんマロンパイも。昨年のことや商品を覚えておられるお客様もいらっしゃいまして有りがたいことです。

2016年

1月

22日

東京から帰ってきました。

19日からの出張で昨日帰郷。

写真はその訪問先です。これ以外に今後に期待できる、いい3日間でした。

21日午後も地元で東京と山口からの視察でした。今後の展開に期待できるこの1週間でした。勿論、今日も岩国観光ホテルでの出会いは活きていきます。

成果は今年中に。

2016年

1月

22日

パート2 ひろしま夢ぷらざ で  (告知)

26日、店頭販売致します。昨年後半から、市場に出しています商品以外に

開発商品を販売します。

2016年

1月

19日

中国新聞 中国総合版 おいしい山口 商談会 の見出しで

昨日の様子が掲載されていました。・・・・岩国市特産の岸根栗を使ったくりきんとん、・・・と他の商品とともに。

2016年

1月

18日

やまぐち6次産業化・農商工連携ネットワーク促進交流会

山口湯田温泉かめ福で開催されました。朝7時過ぎに出発し、夜7時前に帰ってきました。

昨年の11月頃から、販売商品を一気に増やしましたので(苦節○年)、皆様はびっ栗(びっくり)された様子です。でも、市場に出しただけです。包材等で準備中のもあります。評価は売り上げで分かります。精進します。

午前中の講演は四万十ドラマの畦地氏です。実績に基ずく参考になるお話でした。四万十の地栗の話もありました。工房がんね栗の里を立ち上げる時に、この加工場を見学させていただきましたし、講演後のアドバイスも参考にしたいと思います。ブースに来られた方からの提案、見積依頼等もありましたが、明日から東京に行きますので、まだ整理中です。すみません。

2016年

1月

15日

岩国がんねぐりでつくったモンブラン

関西の出張から帰ってきました。写真はいかりスーパーJR大阪店です。

勿論、夙川店にもありました。いろんな話を聞く事が出来て、多いに参考になりました。ありがとうございます。少しでも実践致します。

他にも良い話が。今秋、がんね栗が大阪の百貨店で販売できそうです。

ローマは一日にして成らず。でも思い描かないことは、決して実現しない。

思い描いた事だけが、実現する。明日からも精進します。

2016年

1月

12日

ソフトクリーム ランキング No.1

うっかりしていまして、先日気がつきました。がんね栗ペーストを使った「がんね栗ソフト」が第1位。あたたかいとは言え、寒い冬に注文があるのはありがたいのですが、何故かなあと思っていました。美味しいからですね。ありがとうございます。初めて製造して不安な時に、この「がんね栗ペースト」を試食して評価をいただき、即座に注文をいただきました。その為に方向性が見え、今に至った恩人の方に明日お会いします。

2016年

1月

09日

下松SA(下り)で「がんね栗フェア」

今日から3日間の地域物産展は、あさひ製菓さんの「月でひろった卵 岸根栗」

ほうえい堂さんの「がんね大福」、当組合のがんね栗の「タルト、サンド、サブレ、アイスクッキー、マドレーヌ、フィナンシェ」のがんね栗を使用した色々なお菓子が勢揃い。各種のがんね栗を味わってみて下さい。

2016年

1月

01日

あけましておめでとうございます

おだやかな、そしてあたたかい日から始まりました。地元の氏神さまの初詣の後、山口へ。二人の子供は毎年、違う神社の初詣を要望します。今年は山口大神宮でした。その後はこれも恒例のショッピング。山口ゆめタウン。

本人達は望みの品を買ってご機嫌でした。

 昨年の後半から、商品アイテムが増え、今年も新商品を企画しています。

年末にも多くの方から、クリスマスケーキは美味しかった。普段主人は食べないのに、これは美味しいと言いながら食べた。との声を沢山の方からいただきました。年賀状にも書いてありました。ありがとうございます。

スタッフ共々、精進して頑張りたいと思います。