2016年

5月

28日

NPO法人の総会

二足の草鞋のNPO法人障害者支援村の総会でした。市の事業の地域活動支援センターを主に運営しています。経営的に大変で職員にはご苦労をかけています。今年度から、がんね栗の里の商品も販売して、手数料をNPO法人に支払うことを説明しましたら、社員(NPOの場合、こう表現し、1000円の会費)の方から、早速注文をいただきました。

Win,winの関係でした。ありがとうございます。

2016年

5月

25日

北海道から

現在、東京新宿南のルミネ新宿新南口店のAKOMEYA TOKYO催事店で販売しています「ぐりがれった」をお買いいただきました北海道の方からTELがありました。栗の木のオーナーの方の北限は仙台ですので、初め北海道からと聞いて・・・。

しかし、美味しいと言われ、うれしくなりました。この商品開発には約2年かかっています。商品名も紆余曲折の上決めました。

来月、県内の道の駅でも販売致します。お客様の感想が楽しみです。

2016年

5月

21日

実技研修

今年度2回目の洋菓子一級技能士の大日田哲男先生による研修です。中央の女性は子供を背中におぶっての参加です。貴重な後継者です。左の方は山口経済レポートの記者の方です。今年度も後18回開催して、製造スタッフの技術向上に努めます。その中で次の新商品を開発致します。 明日は第5回通常総会です。

2016年

5月

15日

道の駅ソレーネ周南で

と言うことで(前日の関係で)、ここで、がんね栗モンブラン、がんね栗マロンシューが初登場。

告知により、隣の防府市よりMさんが、最初のお客さんでした。ありがとうございます。

終了後、道の駅潮彩市場防府に行き面談でした。今月中にここにも当組合の商品が登場致します。乞うご期待。

2016年

5月

14日

下松SAで

本日、がんね栗モンブラン、がんね栗マロンシューがここで、本邦初公開でしたが、私のミスでJANコードの連絡をしていませんでしたので、持参しましたが販売延期となりました。残念。

2016年

5月

12日

岩国商工会議所のセミナーに参加

NPO法人の関係で終日岩国市内。18時30分から21時30分までのセミナー受講後帰宅(約50分かかります)入浴後です。今日から11回のスタートです。本来は私はこのセミナーの対象外ですが、事業の運営(経営)に私が一番欠けている点を学びに通うつもりです。商品アイテムが揃い、今年度は販売元年で正念場と肝に銘じています。体に気を付けて、倒れないでとのアドバイスを大事にしながら。

2016年

5月

11日

下松SA(上り)と道の駅ソレーネ周南で

週末の14,15日は山陽道下松SA(上り)で15日はソレーネ周南で

新製品2アイテム「がんね栗モンブラン」と「がんね栗マロンシュー」を販売致します。いずれも冷凍品ですが、限定数の予定です。

2016年

5月

10日

実技研修

菓子一級技能士による、実技研修20回の初回です。昨年教授していただいた技術の復習を主体にします。レベルアップしつつ、新しい商品開発もしたいと思います。

2016年

5月

09日

実生

長いゴールデンウィ-クも終わりました。家の周りの整理でした。塀のリフォーム等を含めて。

商品が不足して、製造、配達にも追われました。

栗園も順調ですが、これは実生です。ペットボトルに入っており、イベント等に持参します。

食べるあの栗から、まず根が出て、それから幹の部分が・・・

珍しがられます。