2017年

12月

27日

クリスマスケーキのその後

今年のクリスマスケーキは新しくチーズケーキを加えて3品にしました。

しかし、渋皮煮の製造の遅れやがんね栗衛門などの受注残を抱えていましたので、チラシ作成などの活発な営業活動は控えていました。

しかし昨年お買い上げいただいたお客様のリクエストが多くて、何とか終了。今年も美味しかった。来年もお願いしますと多くのお客様からありがたい言葉をいただきました。

ありがとうございます。製造スタッフ一同精進します。

2017年

12月

24日

クリスマスケーキ

今年新登場のチーズケーキ。つい撮影を忘れて慌てて撮るし、がんね栗衛門の殺菌中なので、レンズが水蒸気でこんな写真に。

技術のせいもありますが。

いずれにしても製造スタッフが新しいことにチャレンジすることは技術の向上にもつながるし、多様なお客様のニーズにも応えられる。

2017年

12月

21日

MOA美術館の

熱海の高台にあり、尾形光琳の紅白梅図屏風などの国宝3点を所蔵するMOA美術館のショップに23日から写真の商品が販売されます。

がんね栗の栗きんとんですが、がんね栗衛門はグラニュー糖を使用していますが、こちらはMOAミネラルシュガーとがんね栗です。

がんね栗衛門とは違う「がんね栗の野趣な風味」が味わえます。

こちらもご堪能下さいませ。

2017年

12月

20日

やましろブランド認定

第1回のやましろブランドに「がんね栗マロンパイ」が認定され、昨日の委員会で「がんね栗衛門」が認定されました。

がんね栗衛門は前回も出品したのですが・・・。

写真は今日の中国新聞です。

 

2017年

12月

03日

架け橋プロジェクト

周東パストラルホールで開催されました表記のイベントに出店しました。

これは、岩国市の心身障害者(児)理解・促進事業を岩国市グループ手をつなぐ育成会が受託している関係です。私が事務局なので。

昨年までは、又村あおい氏、野沢和弘氏の講演会でしたが、市民会館が耐震工事のために使用できない事情もあり、趣向を変えて。

午前中で300名を越えましたので400名以上の参加者でしょう。

コンサートやバリアフリーの映画、体験コーナー、販売などで最初の試みでは上出来。実行委員会の皆様のご協力のおかげです。

ありがとうございました。

極めがんね栗がよく売れました。福田岩国市長も立ち寄られ、がんね栗の現状を説明しました。