柚子の花咲く

これは書名です。作家は「葉室麟」。最近、本を読んで、感動して、涙を流すということはありませんでした。しかし、昨夜、読んでいくうちに、知らず知らず、涙が出てきてたまりませんでした。

「命懸けで人を愛するとは、・・・、自分は美しく生きているのか・・・」

『柚子は九年で花が咲く』亡くなった後に、教え子たちが・・・。