一足の草鞋を

朝、家を出て宇部市、山口市、防府市、周南市、下松市、岩国市(由宇町)を回りました。別に選挙活動ではありません。○○ドライバーでもありません。商品の配達等でした。その会話の中に次のヒントが。face to face が私の基本です。宅配にしたらのアドバイスもありますが、スキームができるまでは。

15時からの会議が、草鞋を脱ぐためのものでした。二人の障害児の親ですので、三方一両損でなく、本人も養護者も職員も良い方向での決断の過程です。

私はカテイを大事にします。この過程(プロセス)も家庭(ファミリー)も。