510品種の中から選ばれた最大級の和栗「岸根栗」は山口県岩国市美和町の特産品です
和栗最大級「がんね栗」を使った風格のパウンドケーキなどお好みの菓子をご賞味下さい
がんねぐり発祥の地よりお届けします!
山口県岩国市美和にある自社栗園は、がんね栗の原木林そばにあります。
地元特産「岸根栗」の美味しさを多くの方に知って頂きたいと願っています。

山口県岩国市美和町より和栗のスイーツをお届け

 

商品のご購入はこちら↓↓↓

 

 

メディア掲載・トピックス


 
2018/09/24
【LEON17周年特別記念号】の「ひとタラシな手土産オヤツ」で
おもたせのプロから「がんね栗衛門」を紹介していただいています。

 
2018/00/00
【こちら秘書室公認 接待の手土産2018-2019 特選 日本経済新聞出版社】に
「がんね栗衛門」が掲載されています。

 
2018/00/00
こちら秘書室公認 接待の手土産セレクション2018特選 のトロフィーが届きました。

 
2018/00/00
現役秘書が目利きした「接待の手土産セレクション2018」で
特選として全国の30品の中に「がんね栗衛門」があります。中国地方では唯一。

 
2018/05/01
がんね栗衛門ミニ 12個入り販売開始。
従来の1本、3本入り(化粧箱)、MOA美術館ザショップ仕様に加えて。
従来の「がんね栗衛門」は美味しくて、良いのだけどカットするのは私達なので、
その手間を省いて欲しいとの要望にお応えして企画しました。
個人がお友達にプレゼントするのでとの要望を満たすために3個入りも併売致します。

 
2018/00/00
昨年の「がんね栗衛門」に続いて今年のバイヤーズセレクションに「がんね栗マロンパイ」が認定されました。当組合の売り上げ1,2がこのように認められるのは幸せです。

 
2017/00/00
がんね栗衛門が、「おもてなしセレクション2017」認定
日本の優れた商品・サービスを日本の有識者と日本在住経験のある外国人選定員が認定し、世界に向けて発信するプログラム。

 
2017/00/00
がんね栗マロンパイが、「やましろブランド」認定
岩国市北部(やましろ地区)で地元を代表する、地域の特産品「がんね栗」の特色を活かしているとして

 
2017/00/00
がんね栗衛門が、「バイヤーズセレクション2016」認定
がんね栗という品種の甘さが伝わる、なめらかな口あたりと上品な味がとても良いと目利きバオヤーの高評価で。

 
2017/03/25 発売
【いとしの自家製(山脇りこ著)ぴあ株式会社出版】に
「本当は内緒にしておきたい栗です」と「がんね栗」のことが紹介。

 
2016/09/20
【エンタミクス11】「一度は食べたい 全国極旨 モンブラン図鑑」に、
弊社のモンブラン掲裁 (78ページ)

 
2016/09/15
【LOCATION JAPAN(ロケーションジャパン)10月号】がんね栗マロンパイが掲載(82ページ)

 
2016/04/09
【山口新聞】やまぎん2015年度助成先⑤ 掲載

 
2016/03/28
【山口経済レポート】掲載

 
2016/03/02
やまぎん地域企業助成基金より地方創生部門で表彰

 
2015/10/11
商標登録 (第30類及び第31類)

 
2015/09/05
【中国新聞】6次産業化常設コーナー 特産岸根栗タルト

 
2015/09/02
【山口新聞】ゆめタウン山口 岸根栗を使ったタルト

 
2014/11/01
【中国新聞】県事業認定について掲載

 
2014/10/31
山口県より6次産業化・農商工連携事業計画認定

 
2014/02/05
【山口新聞】ニュー地域ビジネス創造5で紹介

 
2013/10/24
【中国新聞】ゆるり安心食材探しで紹介

 
2013/09/11
【中国新聞】がんね栗の里の垂れ幕がバックに掲載

 
2013/09/07
【中国新聞】岸根栗再興試み加速 で紹介

 
2013/06/06
特許庁から商標登録証が届きました。

 
2013/05/15
県より経営革新計画が承認されました。

 
2013/05/11
【読売新聞 岩柳かわらばん】に紹介されました。

 
2013/05/08
管理人ブログはじめました。

 
2013/05/06
オーナー募集欄追加しました。

 
2013/04/24
ブログ【せいちゃん堂】に地元の芸術家の版画にがんね栗の里が・・

 
2013/02/28
6次産業化事業計画に認定されました。詳しくはこちらから

 

催事の詳細や商品取扱い(常設)店舗など、詳しくはこちら↓↓↓